QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
にこにこ和尚

2019年11月02日

HappyNews第793号『妻語を学ぶ』

*「3つの質問であなたの人生が変わる!」
人間関係・家庭問題・社員研修・生徒指導・心理的病気に「内観」
一日内観、Eメール内観、集中内観の3種類から選べます。
集中内観11月13日(水)15時~19日(火)15時
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

*「第7回てらカフェ」開催!
お寺でコーヒー飲んで、悩み問題解決、リフレッシュ!
11月23日(土)13時~17時
会場:蓮華院誕生寺本院(熊本県玉名市築地2288)
要予約(先着10名)、参加料千円
https://www.rengein.jp/notice/?id=20190311144606
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『妻語を学ぶ』(黒川伊保子著 幻冬舎)
夫婦仲を良くする為にお勧めの本である!!!


(1)女は察してもらい、共感してもらう事で愛を確かめたい生き物である。

(2)家族を育て、守るために、女性脳は本来、アンフェアで、我が強い。

(3)わがまま、理不尽、不条理とさえ感じる彼女のさまざまな不機嫌の理由の根底にあるのは、「あなたのことが大好きで、大好きなあなたから大切にされたい」という思いだけである。

(4)「もういい。自分でする!」と突然キレた時は、「そんなこと言わないで、やらせてよ」と明るく手を差し伸べよう。不機嫌な彼女に「何怒っているんだよ」は禁句。察してくれないあなたに怒っているのである。

(5)女は曖昧な言い方で愛を試す。曖昧で何を言いたいのか分からない問いかけには、「------しようか?」「買ってこようか?」「行ってこようか?」と、とりあえず提案してみよう。

(6)妻が怒って「好きにすればいいじゃない」と突き放される。もちろん、あなたの好きにしてはいけない。「そんなのやだよ。ちゃんと許してほしいんだ」と甘えて食い下がってみる。「好きにすればいいじゃない」は、相手をコントロールしたい時の脅し文句。

(7)「どうせ私なんか、どうだっていいと思ってるんでしょ?」とすねる。これは、女性脳が「大切にされていない」と感じた時のセリフ。これに対しては、「どうでもいいわけ、ないじゃないか」と真剣に否定する。

(8)「あの人きれいね」に応じてはいけない。どこまでもはぐらかそう。「私が一番きれい」と言ってほしい。

(9)過去(プロセス、積み重ねてきた日々)に愛着を持つ女性脳は、記念日が何よりも大事。記念日を忘れると、私を大切に思ってくれていないと感じてしまう。

(10)「一緒にいる意味ないよね」は、女が別れを切り出すセリフ。「馬鹿な事言うなよ。一緒にいるだけで意味がある。そんな相手はきみしかいない」ときっぱりと言い切ろう。

(11)女性は口を利かないことで、不機嫌をアピールする。基本はそっとしておく。ただし、突き放すという意味ではない。あまり気にしないでいいが、ひとつくらいは、いつもはしないサービスをする。彼女が好きな物を買ってくる、積極的に家事を手伝うなどして、「機嫌を直して欲しいと思っている」ことをさりげなく伝えよう。それと、女性は、ホルモンバランスの変化によって、理由なくイラついてしまう事も理解しよう。

(12)「これするの大変なんだからね」と口にする。「君のそれがあるから、僕は何とかやっていける。いつも本当にありがとう」と返そう。「別に、しなくていいよ」はNG。

(13)女性がこなす家事や仕事には「大変だよね。毎日ありがとう」と感謝の言葉をかけて、ねぎらってあげよう。

(14)うっすら不機嫌はしばらくそっとしておき、別の場面で彼女の料理を誉めたり、「やっぱい、きみが一番」などの言葉のプレゼントを。

(15)「何もわかってない」と責められる。ごめんと即座に謝る。重ねて、気持ちを察してあげられなかったことを謝るのが極意。「言ってくれればいいのに」は女性を傷つける。「気づいてあげられなくて、ごめん」は最高の愛の言葉。「きみを大切に思っているよ」と同じ意味になる。

(16)「あなたって、どうしてそうなの?」と答えようのない質問をする。「嫌な思いをさせたね。ごめん」と謝ろう。彼女は理由を聞いている訳ではない。嫌な気持ちにさせてしまった事を謝ろう。

(17)「仕事と私(家族)、どっちが大事?」とからまれる。「きみに寂しい思いをさせたね、ごめん」と謝ろう。寂しい気持ち、悲しい気持ちを慰撫して欲しいだけ。

(18)アドバイスしていたら、逆切れされた。「きもの気持ちは、痛い程よくわかるよ」と声をかけよう。女性脳にとっては、共感してくれることこそが、最大の問題解決であり、ストレス軽減になる。

(19)急に不機嫌になって取り付くしまもない。「どうしたの?」と聞いてみて、「僕は不器用だから、どうしていいか言ってほしい」と聞き、女性の期待に応えよう。

(20)なんども謝ったことなのに、過去を蒸し返す。「つらい思いをさせたね」と言い続けよう。

(21)突然泣き出す。妻や恋人なら、まずはそっと手を取って見守る。次に困惑したように抱きしめよう。仕事仲間なら、見て見ぬふりが基本。

(22)女性脳の「愛している」は、大切な人のことを常に最優先に考慮する事だから、えこひいきも甚だしい脳なのだ。逆に、夫に対しても自分を世界で最も大事にし、えこひいきし、愛してくれる事を求める。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー』!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒・部活指導等に効果。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

<「内観」の種類>

1週間宿泊の「集中内観」(毎月1回)
多忙な人は1ヶ月間自宅での「Eメール内観」(いつでも随時)
試しや再体験の為の「一日内観」(いつでも随時)を選べます。
一日内観+Eメール内観もあります。

集中内観
(A)11月13日(水)15時~19日(火)15時
(B)12月1日(日)~7日(土)

(次は来年2月以降になります)
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「夫妻」
美しい夫妻を見ると
この世は美しいと思う
優しい夫妻に接すると
この世は優しいと思う
悲しい夫妻に接すると
この世は悲しいと思う
できるだけこの世を
美しく優しく見よう
悲しい夫妻の上にも
神仏の恵みの
垂れ給うことを祈ろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese transcripts)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は2019年11月上旬に5,500名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「仏は彼岸に立って待っている。彼岸はさとりの世界であって、永久に、むさぼりと、いかりと、愚かさと苦しみと悩みとのない国である。そこには智慧の光だけが輝き、慈悲の雨だけが、しとしとと潤している」(大般涅槃経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*幸福ニュースバックナンバー
https://www.rengein.jp/koufuku/old.php


*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*「内観研修所開設30周年記念として、2冊目の著作『あなたの人生が変わる3つの質問』が今月、出版されます。前作『お母さんにしてもらったことは何ですか?』の英語版もロンドンから12月に刊行される予定です。これも多くの人々のお陰です。心から感謝申し上げます。」(にこにこ和尚)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Posted by にこにこ和尚 at 10:59│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。