QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
にこにこ和尚

2019年01月31日

Happy News第768号「大肯定・大感謝」

*「てらカフェ(第一回内観の集い)」2月11日13時~16時
蓮華院誕生寺本院(熊本県玉名市築地2288)
リフレッシュしたい人、内観ミニ体験したい人、仲間づくりの場
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110134237

*悩み・問題解決や自己啓発に「集中内観」
2019年2月14日(木)15時~20日(水)15時
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大肯定・大感謝」

大肯定

 今まで30年間約3千名の方々が心理療法内観を受けられました。9割以上の方々に明確な効果があり、明るいさっぱりした顔で帰られます。そういう方々を見続けた結果、悩み解消の共通点がある程度見えてきました。

 悩み解決の最短の近道は、現状をあるがままに観て、あるがままに受け入れるという事です。物事を全面的に受け入れられれば、つまり、大肯定できれば、全ての悩みは3秒で解決できます。ビートルズの有名な歌にある様に「Let it be」 “あるがままに”です。

 しかし、人はなかなか大肯定できません。本当に「NO」と言わなければならないのは、健康や道徳や法律上悪い事だけです。あとは、出来る範囲でいったんはYESと受け入れてみましょう。合わなかったら捨てるだけの事です。

 早朝から雀や鳩などが境内で餌を探しながら散歩しています。鳥達は、過去を憂いたり未来に不安を抱いたりすることはありません。ところが、人間は悩みを自分勝手に作り出すという特徴があります。

 自分の考えと違う、自分の思うとおりにならない、これは問題だ、あの人は許せないと、怒りが沸き起こり、それが続くと憎しみや争いに発展します。最初小さな行き違いが段々抜き差しならなくなり、大げんかで修復不可能、断絶状態ということになる場合もあります。

 ダライラマ法王様は、「怒った時はどうしますか?」という質問に対して、「放っておきます。そうすると怒りの炎はいつしか消えてしまいます」とお答えになられました。

 ところが、我々凡人は放っておけば消えるボヤを、「これは許せない」「あの人は問題だ」と、大きな団扇であおいで、大火事にし、自分自身が大やけどを負ってしまいます。

 般若心経の「空(くう)」は色々な意味を含んでいますが、「無執着」ととるのが、解りやすいと思います。これを薬師寺の亡くなられた高田好胤先生はこう意訳しておられます。

 「こだわりすぎるな。かたよりすぎるな。とらわれすぎるな。とらわれないということにすら、とらわれすぎるな。宇宙のように広い大きな心、水のように柔らかい心を持って、毎日生きていきましょう。これ『空』の心なり」と。

 皆様も空の心と大肯定で生活すると幸せに近づけるのではないでしょうか。

小林正観先生という方がいらっしゃいます。本を沢山出しておられますし、講演会もよく行っておられます。ダジャレの多い楽しい講演会です。

この先生は3つ以外はできるだけ「YES」と言って一旦は受け入れた方が幸せになりやすいとおっしゃっています。「NO」と言っていいのは、(1)悪いこと(健康上悪い・命に関わる、倫理道徳上悪い、法律違反)、(2)借金を申し込まれた時、(3)保証人を頼まれた時の3つです。もちろん、気の進まないことは断ってかまいません。それから、同日同時刻に東京と熊本にいることはできませんので、そういう場合はどちらかを選ぶことになります。

この3つ以外は出来るだけ一旦「はい」と受け入れた方が幸せになりやすいそうです。あとで、合わなかったり、間違ったと思ったら、その時点でやめればいいだけのことです。

この大肯定は言葉を変えれば、「大感謝」即ち「全てに感謝する」ということです。「全て」です。選り好みしてはいけないのです。「全ての人、全ての物、全ての出来事」に感謝するのが本当の意味での感謝です。

もちろん我々凡人には不可能です。神仏のみが100パーセント実行できるでしょう。でも、毎日少しずつでも感謝できる幅、受け入れられる範囲を広げていこうとするのが、人間の一つの生き方で、幸せに近づく方法ではないかと思います。

仏教派の詩人坂村真民先生にこういう詩があります。

「幸せの帽子」

すべての人が幸せを求めている
しかし幸せというものは
そうやすやすと
やってくるものではない
時には不幸という帽子をかぶって
やってくる
だからみんな逃げてしまうが
実はそれが幸せの
正体だったりするのだ

わたしも小さい時から
不幸の帽子を
いくつもかぶせられたが
今から思えばそれがみんな
ありがたい幸せの帽子であった
それゆえ神仏のなさることを
決して怨んだりしてはならぬ

坂村真民先生が幼い時、小学校の校長をしていたお父さんが亡くなり、それからはお母さんと非常に苦労されました。でもその苦労のお陰で、詩人として大成でき、色々な賞をもらえたということです。

中国の故事に「塞翁が馬」という話もありますね。短期的に見ると不幸のようだが、長期的に見ると実は幸せの種だったというお話です。

内観の3つの質問を繰り返すと、自然と肯定する幅が広がってきます。そして、問題や悩みが小さくなったり、消滅するのです。大肯定、大感謝の世界が広がり、幸せに近づいていけるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*「3つの質問であなたの人生が変わる!心理療法『内観』!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修等に効果。

元日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

<「内観」の種類>
ベストなのは1週間の「集中内観」(毎月1回)
多忙な人は1ヶ月間自宅で行う「Eメール内観」(いつでも随時)
試しや再体験の為の「一日内観」(いつでも随時)を選べます。

「短期宿泊内観(5日間)+自宅Eメール内観2週間」or
「一日内観+Eメール内観1ヶ月」もあり集中内観と同じ効果


集中内観
2019年2月14日(木)15時~20日(水)15時

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*節分豆まき(2月3日、蓮華院誕生寺の奥之院)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190104154927

*盆梅展(2月8日~3月3日、蓮華院誕生寺の奥之院)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110140627


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】
「海を見よ」
しんみんよ
海を見よ
お前の好きな
海を見よ
そしたら一切受容ということが
よくわかるだろう
宇宙の実体がわからないなら
海を見よ
そしたらその本義がわかるだろう
仏陀の慈悲がわからないなら
海を見よ
海がそれを知らせてくれるだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は2019年1月末に4,890名を超え、更に伸びる勢いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】
「願いを立てることによって、執着を離れ、無常をさとる。おのれの為になると同時に、他人をも利する行為を実践し、人々と共に慈悲に生き、この世俗の生活の足かせや執着にとらわれない。」(無量寿経下巻)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*内観再体験と内観者の親睦、普及の為に、蓮華院誕生寺本院で
2月11日(祝日)に“てらカフェ”(内観の集い)を開催します。
興味のある方はどうぞご参加下さい。(にこにこ和尚)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110134237


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 11:10Comments(0)

2019年01月22日

Happy News第767号「空・無執着」

*「てらカフェ(第一回内観の集い)」2月11日13時~16時
蓮華院誕生寺本院(熊本県玉名市築地2288)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110134237

*悩み・問題解決や自己啓発に「集中内観」
2月14日(木)15時~20日(水)15時
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「空・無執着」

 この宇宙で唯一不変の真理は、「無常」即ち、「全ては変化する」という事です。
人を含む生物は死にますし、この地球や太陽でさえも、いつかは消滅します。

 また、全てのものは、多くの人や多くの物や多くの事柄との関わりの中で存在しています。どれ一つとして、それ、ただ一つだけで存在する事はできません。他との関連性の中で存在しています。そして、常に変化しているのです。ですから、永久に固定した不変のものはありません。一見、固定して変化しないように見えるものでも、非常に長いスパンで観ると、変化するのです。

ですから、
「こだわりすぎなさんなよ、偏りすぎなさんなよ、囚われすぎなさんなよ。
囚われないということにすら、囚われすぎなさんなよ。
宇宙のように広い、水のように柔らかい、融通無碍な心。
これ般若心経『空(くう)』の心なり。
そういう心を持って毎日生きていきましょう。」
と仏法では言っているのです。

ところが、人間はいろいろなものにこだわります。囚われます。そして、自分自身で問題を作り出し、自分自身で悩んでいます。

境内では早朝から小鳥たちが餌を探し回っています。小鳥たちの悩みはカラスに襲われたり、餌が十分見つからずに腹が減った位だと思います。しかし、人間はそれ以外に色々な事で悩みます。

ダライ・ラマ法王様を熊本にお招きして県立劇場で講演会を開催した事があります。その時、聴衆の皆さんから法王様への質問を募集しました。そして5つほど選びましたが、その中に「腹が立った時はどうしますか?」という質問を入れておきました。

ダライ・ラマ法王様は、「私も人間ですから、頭にくることもあります。でも、それはそのまま放っておきます。そうすると、怒りの炎はいつしか消えていきます。」と仰られました。

しかし、我々凡人は、放っておけば消えるボヤの火を、怒りにまかせて、自分の心という大きなうちわで扇いでしまい、大火事にしてしまうのです。そして、自分自身が大やけどを負ってしまうことが起こります。自分で問題を作り出し、自分自身の喉首をしめてしまうのです。

単純な話ですが、「問題でない」と思えば、問題は消滅します。「問題だ」と思うから、問題が生ずるのです。ですから、ある人にとっては問題でも、別な人にとっては何も問題にならないというようなことが起こるのです。非常に難しいですが、全て受け入れてしまえば、何も問題は発生しないのです。

全ては人間の心が作り出しているのです。そして、悩み苦しんでいるのが人間なのです。

しかし、作り出したものならば、置いていくことも、消すことも出来るはずです。

「こだわりすぎなさんなよ、偏りすぎなさんなよ、囚われすぎなさんなよ。
囚われないということにすら、囚われすぎなさんなよ。
宇宙のように広い、水のように柔らかい、融通無碍な心。」

何か壁にぶつかったり、悩んだりした時には、般若心経「空」の心を思い出してみて下さい。ご自分の囚われやこだわりすぎに気が付き、問題や悩みが解決する事でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*「3つの質問であなたの人生が変わる!心理療法『内観』!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、愛着障害、
パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、社員研修等に効果。

元日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

<「内観」の種類>
ベストなのは1週間の「集中内観」(毎月1回)
多忙な人は1ヶ月間自宅で行う「Eメール内観」(いつでも随時)
試しや再体験の為の「一日内観」(いつでも随時)を選べます。

「短期宿泊内観(5日間)+自宅Eメール内観2週間」or
「一日内観+Eメール内観1ヶ月」もあり集中内観と同じ効果


集中内観
2019年2月14日(木)15時~20日(水)15時

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*一年間の除災招福を願う星祭祈願(1月末締切)
http://www.rengein.jp/notice/?id=20181201153640

*節分豆まき(2月3日、蓮華院誕生寺の奥之院)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190104154927

*盆梅展(2月8日~3月3日、蓮華院誕生寺の奥之院)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110140627

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】
「遠い日」
遠い日は
すべてなつかし
善も消え
悪も消え
虚空の月のよう
すべて清々し

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は2019年1月末に4,800名を超え、更に伸びる勢いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】
「あらゆる煩悩の根本は無明と愛欲からくる。無明とは無知のことでものの道理をわきまえない事である。愛欲とは激しい欲望の事である。この二つをもとにして、むさぼり、いかり、愚かさ、邪見、恨み、妬み、へつらい、たぶらかし、おごり、あなどり、ふまじめ、その他いろいろな煩悩が生まれる。」(勝まん経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*内観再体験と内観者の親睦、普及の為に、“てらカフェ”(内観の集い)を開催致します。興味のある方はどうぞご参加下さい。(にこにこ和尚)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110134237

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 15:41Comments(0)

2019年01月15日

Happy News第766号「女の機嫌の直し方」

*「てらカフェ(第一回内観の集い)」2月11日13時~16時
蓮華院誕生寺本院(熊本県玉名市築地2288)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110134237

*一年間の除災招福を願う星祭祈願(1月末締切)
http://www.rengein.jp/notice/?id=20181201153640

*節分豆まき(2月3日、蓮華院誕生寺の奥之院)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190104154927

*盆梅展(2月8日~3月3日、蓮華院誕生寺の奥之院)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110140627


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「女の機嫌の直し方」黒川伊保子著

何故女たちは思いもかけない所で不機嫌になるのか?女の機嫌は男にとって永遠の謎だ。だが、脳科学とAI研究で解き明かすと簡単に解る。女脳と男脳の違いと取り扱いについて説明した画期的な本です。これで、夫婦喧嘩や男女のすれ違いが少なくなり、幸福なカップルが増える事を祈っています。

女性脳と男性脳は全く違うので、AIを埋め込んだロボット開発でも、女性脳向けAIと男性脳向けAIの2種類を開発する必要がある。一つのAIで対処できないほど、2種類の脳は違う。

〇脳の主目的の違い
女性脳は共感の為。男性脳は問題解決の為。だから、女性脳へは先ず、共感で返すのが正解で、女性の言葉を反復すると良い。

〇男女の対話は真逆の制御
スタートからの時系列に沿ってプロセスを語る女性脳。話の目的や結論などのゴールからさかのぼる男性脳。プロセス指向共感型とゴール指向問題解決型の違いがある。

〇遠くと近くを交互に見て距離感をつかみ、物の位置関係や構造をすばやく把握する男性脳。ものの表面をなめるように見て、針の先程の変化も見逃さない女性脳。遠くを見る男性脳と、近くを見る女性脳。このビューセンサーの違いもケンカの一原因。

〇車を運転中に、近くを見る女性が遠くを見ている男性にいきなり指示すると間に合わないことが多い。女性が男性に道を言う場合は、カーナビのように一度かなり手前から予告をして、曲がる前にもう一度指示をすると良い。

〇女性は、感情の一部がことさら強く働き、共感によって余剰ストレスを解消するメカニズムで日常の自己保全情報を獲得しているので、周囲の共感が得られなければ、余剰ストレスの処理に失敗し、感情的になるように見えることがある。

〇女は自分が気持ちいい、自分が楽しい、自分がちやほやされるのが、女子のテーマ。哺乳類のメスは、自分が健康で快適な状態でないと子孫を残せない。自己保全はそのまま種の保存につながる。従って、自己保全の為の我の強さは哺乳類のメスの大切な本能なのだ。

〇男は自分の気持ちを語りにくい。自分より世界に意識が行く男性脳は、自分の気持ちが語れるようになって一人前。逆に、女性脳は「自分はこう思う」を呑み込めるようになって一人前なのである。男性脳と女性脳は、大人になる方法さえも真逆である。

〇女性脳は、共感し共感されることによって情報を蓄積し、将来、病気や危難に遭遇した時の処理能力を養っている。男性脳は、無理して共感するか、共感しないでからまれるか、そのどちらかを選ぶしかない。

〇女性脳は過去を蒸し返す。女性は格納された記憶を想起した瞬間に、みずみずしく再体験するという特徴がある。これで家族の健康を守っている訳だが、男性脳が無神経な事を言った場合、過去の同じような発言をすべて脳裏に取り揃えてしまうという男性にとって厄介な事が1秒以内で起こってしまう。だから、何十年前の事でも女性脳にとっては過去ではなく、今ここでもう一度傷ついた今の怒りなのである。逆に、女性脳は、一回言ったねぎらいや誉め言葉も何回でも思い出してくれる。

〇なじる人は傷ついている。その場合は、「きみの気持ちに気づかなくてごめんね」と言って、真摯に謝るしかない。

〇女は察する天才である。何となく気付き、行動し、リスクヘッジして、家族の危難を守っている。職場や社会でもこの能力は発揮される。

〇複雑が嬉しい女性脳は多種多様なものがみっちり詰まった事象にも興奮する。男性誌のようにすっきりと構造化された誌面では女心はつかめない。

〇複雑系を愛する女性脳は混沌に興奮し、意外性や特別が大好きである。女性に売ろうと思ったら、色数やバリエーションを多めに展開し、「今だけ限定」「あなただけ特別」を演出すると良い。何があろうとも妻の前では、妻をえこひいきしなければならない。公平でないことに心や意味があると信じるのが、女性脳である。

〇女性脳には厳しい修行系セミナーは必要ない。美味しいものを食べ、エステティック行って心地いい皮膚感覚をもらうと脳が活性化される。瞑想は女性脳にも効果がある。

〇女は共感されたい。男は問題解決をしたい。いきなり問題解決を提案するとあだになる場合が多い。女性の言葉の反復と同情を返すのがよい。同じように、いきなり問題点や弱点を突くのもご法度。先ずは、軽く誉めてからするとよい。

〇男性は成果を誉められると喜ぶ。女性は過去の経過をねぎらう方が効果があり、モチベーションが上がる。女性脳はプロセス指向共感型である。過去時間をねぎらうこと、女性が心を尽くしていることに気付き、言葉にしてあげるとよい。

〇女性に謝るときは、彼女の気持ちに言及して謝る。
「あなたってどうしてそうなの。」「きみに嫌な思いをさせてごめん。」

〇女性脳は、してくれないことには腹が立つ。察してくれない事には傷つく。
察しないと、大切に思われていないとなり、察しないことが愛されていない証明になってしまう。察しなかったことをなじられたら、「(きみの気持ちに)気が付かないでごめん)と謝る方が良い。

〇「仕事と私とどっちが大事なの?」
「きみに寂しい思いをさせたね。ごめん」と謝ろう。

日頃から会社の話やちょっとした愚痴なども話すと良い。夫や恋人や父の人生に自分も参加しているという充実感が女性に確かな絆を作り出す。この絆がないと「あなたと一緒にいる意味がわからない」などと熟年離婚を宣告される危険もある。

〇「一緒にいる意味がない」
「馬鹿な事言うなよ。一緒にいるだけで意味がある。そんな女はお前だけだ」と心を込めて言うと良い。

〇新宿No.1のホストの魔法の言葉は「きみに、そんなことを言わせたのが悲しい。」

〇言葉だけでなく、ハグをすることもいい関係を保つのに良い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*「3つの質問であなたの人生が変わる!心理療法『内観』!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修等に効果。

元日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

<「内観」の種類>
ベストなのは1週間の「集中内観」(毎月1回)
多忙な人は1ヶ月間自宅で行う「Eメール内観」(いつでも随時)
試しや再体験の為の「一日内観」(いつでも随時)を選べます。

「短期宿泊内観(5日間)+自宅Eメール内観2週間」or
「一日内観+Eメール内観1ヶ月」もあり集中内観と同じ効果

集中内観
2019年2月14日(木)15時~20日(水)15時

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「三弁の花」
華厳経は
心に花を咲かせよと
お説きになったお経である
慈悲
誠実
柔和
この三弁の花を
小さくてもいい
咲かせてゆこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は2019年1月末に4,800名を超え、更に伸びる勢いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
家庭は心と心がもっとも近く触れあって住むところであるから、むつみあえば花園のように美しいが、もし心と心の調和を失うと、激しい波風を起こして、破滅をもたらすものである。この場合、他人の事は言わず、まず自分の心を守って踏むべき道を正しく踏んでいなければならない。(パーリ、増支部3-31)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*日本内観研修所協会ホームページ
内観テープを聞くことが出来ます。動画も見れます。
http://naikanken.com/

*自己発見の会ホームページ
https://www.n-classic.net/

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*内観再体験と内観者の親睦、普及の為に、“てらカフェ”(内観の集い)を開催致します。興味のある方はどうぞご参加下さい。(にこにこ和尚)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20190110134237


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 13:35Comments(0)

2019年01月05日

Happy News第765号「リフレイミング、月には何が住んでいる?」

*初詣り大法要『煙護摩』1月13日10時~12時
蓮華院誕生寺本院(熊本県玉名市築地2288)
http://www.rengein.jp/event/detail.php?id=20181213133219

*一年間の除災招福を願う星祭祈願(1月末締切)
http://www.rengein.jp/notice/?id=20181201153640

*「3つの質問であなたの人生が変わる!心理療法『内観』!」
家族・職場の人間関係、不登校、うつ病、摂食障害、自己啓発。
集中内観、Eメール内観、一日内観から選べます。
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リフレイミング、視点の転換」

月には何が住んでいる?

 皆さんは、お月様の中には何が住んでいると思いますか?日本だと普通、兎ですね。でもヨーロッパに行くと蟹や女性です。それでは、アフリカのケニアの人々は、何をお月様の中に見るでしょうか?実は、キリンなのです。

私も何故キリンに見えるのかと不思議に思って、何回もお月様を見てみましたが、そう見えませんでした。ところが、半年ぐらいたったある日の朝5時頃起きて本院へ行く途中、たまたま西の空に沈もうとする満月を見たのです。

すると、何と捜し求めていた、あの「キリン」がいたのです。「あー、ケニアの人は、朝の月をみたんだ」と気付きました。夜9時ごろ東の空にみる月と違い、上下が逆転しているので、新しい動物が見えたのです。

 内観とは、このように自分中心ではなく、他人中心に自分を見つめて、幸せになる方法です。周りの人々から見た自分像とは、言うなれば、「月の中のキリン」のようなものです。一週間他人中心に、自分自身を見てみると、新しい自分像に気付き、幸せで一杯になる方がほとんどです。

 また、内観は、わずか一週間で、心の奥底から気付く体験をし、楽しく幸福になる効果的な心理療法なのです。中には、魂がゆさぶられるような劇的な体験をし、その後、自分の夢を実現して、毎日を生き生きと楽しく過ごされている方々もおられます。

 皆さんは、毎日お風呂に入られて、体の汚れを落とされます。内観はいわば、あなたの心を温泉に入れて、今まで溜まっている心の垢を落とすようなものです。温泉に入るとサッパリしたいい気分になりますが、内観をすると心のリフレッシュができて、ほんわかとあたたかい幸せな気分になり、毎日が楽しく幸福になる方が多いのです。家族や社員全員が体験しますと、ご家族や会社内でのコミュニケーションがさらによくなるようです。

リフレイミング(視点の転換)

心理学用語に、「リフレイミング reframing」という言葉があります。これは、「視点を変えて考えてみる。考える枠組みを変える。」ということです。同じ事について思考するのでも、そうすることによって、今までとは違う側面を発見したり、気付いたりします。

 内観では、客観的に自分自身を観つめてみようとします。そこで重要なのは、視点を変えて、相手の立場で相手になりきって、自分自身を見つめてみるということです。あるいは、鳥の目(バード・アイ)のように、高所から、相手と自分とを客観的に観てみるのです。

 すると、相手の立場から自分を観るというリフレイミングによって、過去の景色が違って見えてきます。ある出来事も、自分からはこう見えていたけれど、相手から見ると、今まで思っていたのとは違う風景が見えたり、思いがけない発見や、自分の誤解に気付いたりするのです。これは、人間関係だけでなく、仕事やボランティア活動など、様々な分野で応用のきく方法です。

 内観では、三つの質問を繰り返します。(一)してもらった事、(二)お返しした事、(三)迷惑や心配かけた事の三つです。これを対象人物や時期を変えながら、繰り返していく事によって、自動的に他者からの視点で、自分自身を観る様になっていくのです。その結果として、今までの自分の思い込みや、誤解や、間違いに自分自身で気付いていきます。

 それから、内観は人間の本質的な部分に迫るところがあります。つまり、本来持っているものに自発的に気付かせ、取り戻させる働きがあるのです。ですから、内観は、今までに染み付いた様々な心の汚れや垢を落とし、人が本来持っている純粋な心、例えば、愛情、親切心、感謝、慈悲心と、私達が本来持っていたそういうものに目覚めさせてくれます。ですから、内観は国籍、人種、老若男女を問わず、世界中で有効なのです。

 このように、内観は、私達に本来の心を取り戻させ、幸福を感じ取る力を強くします。その結果、人は人生を今までより楽に、楽しく生きられるようになるのです。

心理療法「内観」で大事な点は、「視点」を転換することです。自分からサイドではなく、相手の視点から自分自身を見詰めてみるのです。そうすると色々な事に気付きます。

喩えでいうと、これは、ドーナツの事を考えるとよく解ります。ドーナツは、ある方向から見ると長方形に見えます。でも、向きを変えると、円形で、真ん中に穴があいています。色々な物事もこれと同じで、いろんな角度や視点から見ないと、本当の姿は分かりません。

内観では、いつも意識している自分の事は横に置いて、放っておきます。内観で考えるのは、相手の気持ち、言い分、感情、理屈等々です。相手サイドから観た場合、その時の自分はどういう風に見えたのだろうとか、相手の気持ちはどうだったんだろうとか、推測していきます。そして、何に気付くか、何を発見するかということが重要です。色々な気付きや発見から、癒されたり、立ち直っていく方が多いです。そして、ほとんどの方が前より楽に生きられるようになったと言われます。

大事なことは、知ることよりも、行うこと

皆さんは、お風呂に入ったり、歯を磨いたり、マッサージをしたりして、体の手入れはよくされていることと思います。年末になると大掃除をして、家の手入れもしますね。ところが、自分自身の心の手入れやお掃除は放っておく人が多いのではないでしょうか。内観は、言うなれば心の大掃除です。体だけでなく、心の健康の為にも、今年は、「ちょっと内観」で、三つの質問を自分に問いかけてみられると、面白いと思います。

内観で最も大事なことは、知ることよりも、行うことです。ブラジルにパルミットという食べ物があります。ヤシの新芽なのですが、「竹の子に似ているけれど、もっと柔らかくて、色は白くておいしいよ。」と言っても、実際に食べてみないことには、本当の味は分かりません。内観も同じです。実際に自分で体験しないことには、気付きや発見は得られません。

 現在悩んだり、問題を抱えている人や、病気の人は、なかなか自分自身や問題や悩みを客観的に観ることが出来ません。ですから、他人に相談したり、カウンセリングや内観という手法があるわけです。皆さんも内観で自分の中のキリンを見つけてみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*心身の健康と魅力増進、悩み解決の為の心理療法「内観」と呼吸法で、
心が温まり、明日への活力がみなぎる!

職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修等に効果。

元日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!


<「内観」の種類>
ベストなのは1週間の「集中内観」(毎月1回)
多忙な人は1ヶ月間自宅で行う「Eメール内観」(いつでも随時)
試しや再体験の為の「一日内観」(いつでも随時)を選べます。

「短期宿泊内観(5日間)+自宅Eメール内観2週間」or
「一日内観+Eメール内観1ヶ月」もあり集中内観と同じ効果

集中内観
2019年2月14日(木)15時~20日(水)15時

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「つゆのごとくに」
いろいろのことありぬ
いろいろのめにあいぬ
これからもまた
いろいろのことあらん
いろいろのめにあわん
されどきょうよりは
かなしみも
くるしみも
きよめまろめて
ころころと
ころがしゆかん
さらさらと
おとしてゆかん
いものはの
つゆのごとくに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0

視聴者数は2018年年末に4,780名を超え、更に伸びる勢いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「仏の教えは、相反する二つを離れて、それらが別のものではないという真理を悟るのである。」(楞伽経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*日本内観研修所協会ホームページ
内観テープを聞くことが出来ます。動画も見れます。
http://naikanken.com/

*自己発見の会ホームページ
https://www.n-classic.net/

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*寒波の後の温かさよ。苦あれば楽あり。全て相対的なこの世界。単独では存在できず、全てつながり生かし合っている世界。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by にこにこ和尚 at 13:33Comments(0)