QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
にこにこ和尚

2020年10月22日

Happy News 第841号『当たり前が有難い(1)』

『当たり前が有難い(1)』

「新型コロナウイルス」

新型コロナウイルスによる死者数が、ついに全世界で100万人を超えました。感染者総数は約4000万人です。

Go To TravelやGo To Eatも始まり、やっと少し自由に国内旅行に出かけられるようになりました。しかし、皆様方も、まだまだ長期的な見通しのつかない不安な気持ちで毎日をお過ごしの事と思います。

このStay Homeの期間中、皆さんは何を感じられたでしょうか?どういう事を思われましたか?今まで、自由に出歩き、買い物もでき、友達と飲食したり、会話する事も自由でした。何らの制限もなく、国内でも海外へも自由に出かけられ、温泉や映画や音楽やスポーツも観客制限などなく、ソーシャルディスタンスも気にすることなどなく、自由に楽しめました。

私達はコロナ前は、何でも当たり前と思い込んでいました。しかし、コロナが私達の認識を変えました。何でも当たり前ではない。ごくごく普通の何でもない、当たり前の日常生活こそが、「実は有難い」ことだったんだと!

熊本地震の時もそうでした。熊本県だと無尽蔵にある水こそが、実は人間にとって一番重要な命をつなぐ物だったという事に、この地震のお陰で初めて気付く事ができました。

コロナのお陰で、皆さんも様々な事のありがたみを実感された事と思います。ごく普通に医者にかかるということも、ままならなくなりました。体面で飲食することが一番危険で、握手や会話をする事さえ、マスクをして、距離をとり、群れない、三密を回避することが重要とされました。

老人介護施設にいる親に会えない、臨終に立ち会えない、お葬式も今までのようにちゃんと出せない、結婚式も出来ない、と言うように、今まで何の疑問もなく、当たり前と思われていた事が出来なくなりました。

物流も人の往来もストップしました。今まで、世界的な製品や食料などの供給網が途絶え、ついこの前まで、世界最適と言われた在庫なしの部品供給等の仕組みが時代遅れとなり、コロナウイルスのために、多少の在庫のゆとりや、生産地分散などの無駄を適度に入れた仕組みに変化しつつあります。

また、国内でもデジタル化の遅れがあらわになり、給付金交付などや、ウイルス対策で、トラブルや問題が発生しました。でも、お陰で日本のデジタル化が進みそうです。

菅首相の最終的な狙いは、官公庁のデジタル化推進により行政全般を根本的に変革するデジタルトランスフォーメーション(DX)を進め、日本改革の起爆剤としようということだと思います。

ハンコも押す回数が少なくて済み、オンライン診療も当たり前になるようです。安倍政権で、規制改革だけが上手く行きませんでしたが、今回これがうまくいけば、我々の生活まで大きな影響を及ぼし、日本の質的な改革につながる事が予想されます。これはコロナ禍のメリット面と言えるでしょう。

皆様方も断捨離などされた方は、いかに不要な物をため込んでいたかという事に気づかれた事でしょう。今後の生活や考え方に影響を与えることと思います。

その結果、改めて、自分の人生や生活のこれまでと今後を振り返って考えられた方々もいらっしゃることでしょう。そして、この世で自分は本当は何をしたいのか、という所まで考えてみた方もいらっしゃると思います。

スポーツ選手や棋士の方などで、コロナの自粛期間中、じっくりと考えて、自分を再訓練した人ほど、活動再開後の現在はいい成績を出しているようです。

飲食業関係は、いっせいに宅配業務を始めたり、内容を変えたりした会社が多いようです。サラリーマンの方も、もう一つスキルを身につけるために、オンラインで講習を受けたり、勉強したりしているようです。副業やボランティア活動が今までより当たり前になるかも知れません。また、東京一極集中に歯止めがかかり、地方に住む人も増えて来るでしょう。

このように、コロナウイルスは、私達の仕事のみならず、生き方まで影響をあたえますので、いい方へ受け止めて、いい方へ生かしていきましょう。

「餓鬼の幸福と仏の幸福」

『倶舎論』には、餓鬼には無財餓鬼、小財餓鬼、多財餓鬼の三種類あると書かれてていますが、餓鬼の本質は、「自分の持っているものに満足できない存在」を言います。

「餓鬼の幸福」とは、もうこれで十分という、足るを知るを失った人間が求める幸福で、渇愛を基盤にした幸福ですから、海水を飲んで喉の渇きを癒そうとしても駄目なように、永久に幸福にはなれません。

「仏の幸福」とは、「あなたが今ある、そのままの状態が幸福だ」という事に気づくものです。健康であれば、健康なままに、病気であれば、病気のまま、金持ちであれば、金持ちのまま、貧乏であれば、貧乏なままで幸福である、という事に気づけるかどうかが大事ですよ、と言うのが仏教の教えです。

比較したら、絶対に幸福は得られません。自分が今ある、このままの自分でいいのだと、絶対的に自分を肯定するのです。そうすれば、たちまち私達は幸福になれると、仏様は教えてくれています。「厭離穢土・欣求浄土」となるか、「娑婆即極楽」となるかは、わたしたちの観方しだいなのです。

「苦とは?幸せとは?」

「般若心経」には「苦集滅道」と述べられています。つまり、「固定した、実体としての苦は無い」と言っています。苦は、私達の心がつくりだしているのです。

大乗仏教において「苦」とは、基本的に「思うがままにならないこと」という意味です。

大乗仏教の「苦」の解決法は、「災難に逢う時節には、災難に逢うがよく候。死ぬ時節には、死ぬがよく候。是はこれ災難をのがるる妙法にて候」(良寛)です。即ち、「思うがままにならないことは、思うがままにしようとするな」です。

(ただし、思うがままになること、つまりわたしたちの努力によって改変できることであれば、しっかりと行動しましょう。)

どんな境遇にあっても感謝できる人や、「自分は幸せだ」と思える人は幸福なのです。「幸せだと思うところから幸せが始まる」という言葉もあります。

真民先生の詩にも「光だ、光だと言っている人には、光が射してくる」という詩があります。無理にでも、「お陰様で幸せになりつつあります」と毎日唱えてみましょう。

毎日、どれだけ多くの物や人のお世話になっているか、数え上げてみてください。数えきれないくらいのものすごい量になりますよ。それだけでも幸福になってくるのではないでしょうか。感謝も幸福への重要な一つの入り口です。

最後は一人一人の心の問題、観方の問題になってきます。あたりまえのことをあたりまえと思わず、実は「有難いことなんだ」と気付けると、毎日が幸福感に満たされるのではないでしょうか。コロナ禍で皆さんも実感された事と思います。

アメリカの心理学者ロバート・エモンズ教授は研究を通じ、ありがたいと感じやすい人は、人生の満足度が高い事を示しているという事に気付きました。


習慣により脳神経の働き方も変化します。意識して小さな感謝を毎日3~5つ記録し続けることで、睡眠の改善や意欲の向上が見られたそうです。これは、ある感覚を意識し続けることで、その感受性が定着し、ひとりでに機能するようになるということを示しています。

これは、日々の小さな喜び・感動を大切にするということにもつながります。目の見えなかった人が手術を受けて見えるようになったそうです。台所の流しでお皿を洗っている時、シャボン玉の虹色の美しさに感動して、「こんな素晴らしい世界があったのね」と言ったそうです。

このように、ごく普通の何気ない日常生活が有難いものだと気付ける人は、どういう環境になろうとも、幸せを感じ取ることが出来るでしょう。

最後に、どんなことがあろうと「仏様は見ている」「天を相手に物事を行う」気持ちで行動し、「希望」を決して捨てないで、信じて祈りつづけることです。幸福は外ではなく、あなたの心の中にあるのですから。(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*5分間動画『内観療法やってみました』
https://youtu.be/tn_oqafJpBU
(Eメール内観体験者の声)

*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 光と闇 」

光だ
光だ
という人には
いつか光が射してくるし

闇だ
闇だ
という人には
いつまでも闇が続く


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
紙本1900円(税込み)、AmazonKindle版500円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「人は欲を決して満足させることができない。そこには求めて得られない苦しみがあり、満足できない時には、気も狂わんばかりとなる。」(転法輪経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,350名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*コロナ下でも、心の持ち様一つで幸せになれるかも知れません。その方法をいくつか持っておくといいですね。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by にこにこ和尚 at 09:41Comments(0)

2020年10月15日

Happy News第840号 「両親への恨みが消えて」

「両親への恨みが消えて」

 一週間の内観を行い、わだかまりをぬぐい去ることが出来ました。

 過去をただ振り返り、してもらった事、して返した事、迷惑か けた事を考えるのではなく、思い出す。しかし、思い出したら、 そこで終えず、そのまま気付きや余韻を手探りに探し続ける辛い 作業でした。

 辛いのはただ思い出す作業で、単調なので、他のことを考えてしまったり、眠くなったりします。そこをいかに制止して、励むかという自分との闘いでした。しかし、そこを乗り越えて、新たな発見をした時の感動は素晴らしいものです。

 あやふやな思い出が鮮明になった時に、事実の持つ説得力が現 れます。自分の思い続けていた恨みつらみも、して頂いたことと、お返しした事を比べると全く釣り合わず、それよりも、して頂いた事だけで振り返ると、有難いものでした。

 そのような繰り返しから、辛い印象も、思い出をきれいによみがえらせる宝探しのようなつもりで、くまなく探すようになりました。

 父は放任主義で、自分に対しても自由であれと常に申していました。自分にしたら、いつも遠くから見守られているのかなと後ろを振り返ると、実は全然子供の事など見ていないのではと思うようになっていきました。

 妻の親は全く逆の対応で子供を育てたようで、妻は「ベタベタ近すぎてうっとうしかっった。」と言ったのを覚えています。

 私の父は四人兄弟の末っ子です。幼い頃から祖父が溺愛する様子を祖母や叔母から聞いた記憶があります。

 思うと、父はちゃんと節目節目の休みには、私達を遊園地などに連れて行ってくれた記憶があり、写真に他の兄弟と父と並んで写っているイメージが浮かびました。決して見放していたわけではなかったのです。

 父は自分が姉達よりも可愛がられ、お菓子も三人の姉と父で二等分だった話からすると、妻の親のような可愛がられ方をしたのではと思いました。だから父はあまり子供にくっつかず、離れながらも見守る形を選択したのだと思います。どちらの接し方も同じ愛の形なのだと思いました。誤解が解けてすっきりとしました。

 父のような接し方で寂しい思いをさせないようにと息子とベタベタしすぎた自分ですが、子供が嫌がっているようなので、これからは程々にします。

 実は、妻はこの事に気付いていたようで、再三私に忠告してくれていましたが、自分の中で納得が出来なかったために、父を恨んでいました。少し考えれば分かる理由なのですが、自分で整理する事が大切なのだと気付きました。

 母についても、十九才のときに私たちを残して家を出て行き、父が許さず、離婚となりました。自分が子供を授かった後は、なおさら許せない感情が強くなっていきました。

 母とたまに会うと、母も実は家に戻りたかったというので、少し解せない所がありましたので、調べてみました。

 保育園時に脱走したり、飛び降りようとして困らせたのも、弟よりも振り向いてもらいたい表れで、母が大好きだったのでしょう。

 動物のアップリケのついた手提げ鞄を作ってくれました。大学の時には遠くから会いに来てくれたのに、滞在中一度も会わず、帰ってきた下宿には、近所の学校でやっていたバザーで買った生活用品が置かれていました。邪険に扱っても母はしてくれました。愛情は確かにありました。

 父と母の関係に私達子供は全く関係なく、父が子供三人を可愛がってばかりで、母に目を向けていなかったからなのかも知れません。もともと好きで結婚した訳ではないと聞いた事もありまし た。

 母の私に向けられた言葉も厳しいものでしたが、大人といっても完璧ではなく、生理の時もあるでしょう。こだわらず、かたよらず、で許し、昔のような仲に戻るつもりです。このような気付きは、お坊さんの説法や内観のテープから得た部分が大きいです。

 しかし、してもらった事を思い出し、胸が熱くなり、涙ぐんだことも事実です。内観という体験から生じた恩恵です。今、本当に心の温泉に入ったような、いい気持ちです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*5分間動画『内観療法やってみました』
https://youtu.be/tn_oqafJpBU
(Eメール内観体験者の声)


*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!


自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 軽くなろう 」
軽くなろう
軽くなろう
重いものは
みんな捨てて
軽くなろう
何一つ身につけず
念仏となえて
歩きまわった
一遍さんのように
軽くなろう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)、紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「これはわが子、これはわが財宝と考えて、愚かな者は苦しむ。 おのれさえ、おのれのものでないのに、どうして子と財宝とが おのれのものであろうか。(法句経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,340名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ついに画期的な遺伝子編集技術クリスパー・キャス9を発明した女性科学者2人にノーベル賞です。人類にとっていい方向へ使われます様に。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 11:22Comments(0)

2020年10月08日

Happy News 第839号「Eメール内観で解く悩み(息子と主人)(2)」 

「Eメール内観で解く悩み(息子と主人)(2)」              
 
最後に、今回の内観で気づいた事があります。

両親は子育てに対して、いつも同じ方向を向いていてくれました。私の話は、いつも最後までゆっくり聴いてくれました。子供である私も安心して叱られる事ができていました。

私は、今まで主人に対して、話の途中で内容も最後まで聞いてもらえないまま、強い口調で話されるのがとても嫌でした。 その事で、あまり話す事をあきらめていました。なぜ、こんな人と結婚したのだろうと思った事もありました。

しかし、主人は、最後まで聞く前に、何を言おうとしているかも察知していて、聞かなかったのではなく、もう分かっていて、その結果を真剣に伝えようと必死に話していたのだと思います。

今までならば到底、その様な気持ちには、なれませんでした。してあげた事、困らせられた事は、直ぐにそれはもう、数知れず出てきましたが、していただいた事は、心のあちらこちらを駆けずり回り、探し回りました。

主人の内観に入るのは、私にとって不安でしかありませんでした。いつも、心をその様な気持ちが占領していたからです。

すると、「内観の最中は、たとえ自分が100パーセント正しかったとしても自分の気持ちや理屈は忘れて、相手の気持ちや言い分だけを考えて書いてみて下さい。」と頂いた言葉に、少し気持ちが楽になったのを覚えています。

それから、心を落ち着かせ、ゆっくりと出会った時からを辿っていくと、次から次へ、してもらっていた事で溢れました。私だけではなく、両親や、叔母にも…。

今回、息子が、その様なお金の使い方をした事で始まった内観でしたが、使った事よりも、何故、そこに向いてしまったのだろうか、と言う事が、私には一番重要でした。

主人の病気が発覚して以来、それを受け止めるには、とても辛かったと思います。家族思いの子で、主人の事もすごく心配してくれますし、家族の誕生日には、プレゼントもしてくれます。

主人には、あまり反発もする事がなく、仕事から帰り、食事の時は普通に話し、終わると自分の部屋に行き、ゲームをする事で安心感を得ていたのではないかと思います。

友人も今は県外に行き、話す機会も少なく、気分転換がその様な方向へ向いてしまっていたのでしょう…。私達に悩みや気持ちを打ち明けることを諦めて…。
 
今は、その事については、真剣に色んな話をし、今後をどのようにしていくかを話し合いました。私は、これまで毎日の仕事や看護の事で精一杯の毎日で心の余裕もありませんでした。

もっと、息子とコミュニケーションを取れていたら、そして、私が、両親に抱いていた、絶対的な安心感を、私達夫婦が息子に与えていられたならば、こんな事に向かわずに済んだのかもしれません。
 
今回、内観に触れさせて頂き、両親が私をいつも温かく沢山の愛情で育てていてくれた事、母が今は亡き父が、今も尚、常に見守って子育てについて、教えてくれている事、そして、私達夫婦の在り方までも教えてくれている事を今更ながら、実感しています。

そして、一番に思うことは、この内観に触れるきっかけを作ってくれたのは、息子だったと言う事。

そして、その息子が一人前の男として、やって行ってくれることを心から願い、これからを、まだ手探りですが、安心感が持てる親として認めてもらえるように、又、主人が安心できる様に、やって行きたいと思っています。

先生には、有難いお言葉を沢山頂き、心から感謝の気持ちで、毎日を明るい気持ちで送れる様に向けさせて頂いております。感謝せずにはいられません。

「そのぜん」と「笑顔でおはよう。感謝でおやすみ。」を、私の糧にさせて頂きながら、これからもずっと続けさせて頂きたいと思います。本当にありがとうございました。(終)


-----------------------

「そのぜん」とは、「色々あるけれど、それらは取りあえず置いといて、今日自分の出来る事、やるべき事をやって、そのまま前進しよう」という方法です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*5分間動画『内観療法やってみました』
https://youtu.be/tn_oqafJpBU
(Eメール内観体験者の声)


*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 光 」
光を受けて
光り返す
月のように
光なき己れを
光らせるため
毎朝
太陽の光を
浴びにゆこう
その初光を
吸いにゆこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)、紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「ものの見方を正しくして、その原因と結果とをよくわきまえる。全ての苦しみのもとは、心の中の煩悩であるから、その煩悩がなくなれば、苦しみのない境地が現れることを正しく知るのである。見方を誤るから、我という考えや、原因・結果の法則を無視する考えが起こり、この間違った考えに囚われて煩悩を起こし、迷い苦しむ様になる」(一切漏経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,310名を超え更に伸びています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*一坪畑の夏野菜も終了し、柿も葉っぱと熟した実を落とし始めました。中秋の名月です。虫も鳴いています。withコロナの月見を楽しんでみましょう。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by にこにこ和尚 at 11:16Comments(0)

2020年10月01日

Happy News 第838号「Eメール内観(息子と主人)(1)」 

「Eメール内観(息子と主人)(1)」              
 
私が、内観を受けてみようと思ったのは、以前、子供が集中内観でお世話になった事があり、少しだけ内容を知っていた事もありましたが、日々の生活の中で、いつになったら、穏やかな心で、ゆったりと生活が送れるのだろうと常に思っていたからでした。

 現在、数年に渡り闘病中の主人と息子と暮らしています。内観を決めたきっかけになったのが、息子のある出来事でした。私は、自分自身を不幸だとは、一度も思った事はありません。しかし、悲しいと思う日はあります。

 自分の事ならば、自分なりにどうにかコントロールは出来ると思いますが、子供の事となると、操縦不能な気持ちになってしまいはしないかと強く思ったからでした。以前から、子供に対しては少なからず、これからの将来、一人前の大人としての人生を送っていけるのだろうかと、思う事があったからです。

 すごく、家族思いの優しい子ですが、数年に渡る主人の闘病、仕事の悩み、色んなものが重なったのでしょうか、ストレス発散の仕方がスマホの課金をしてしまうゲームでした。一月でお給料程の金額をその事で使ってしまっていた事でした。その請求書を見て、私は崩れおちました。

 今までなら、何かあったら、その結果だけを問い質し、謝罪の言葉を促し、解決した気持ちになって終わっていたと思います。今回だけは、そんな事では、もう済まされないと、今までのやり方では間違っているのではないか、と。

思い切って、すがる様な気持ちで内観研究所へお電話をしました。 その時は、もう今、すぐにでも助けて頂きたいという気持ちでした。一方的に話し続ける私に、先生は仰いました。「数学も、まずは初歩から一歩ずつ。一気に高度な問題は無理でしょうから。」と言うような内容を言われたと思います。その時言っていただいた言葉に、ハッと自分を取り戻した気持ちになりました。

 数日後、Eメール内観が始まりました。これで、何かが変われるのだろうか…、「少しずつ変化がでてきますよ。」と言う先生のお言葉を信じ、母に対する内観から始まりました。

 いつも、心の中には、育ててくれた感謝の気持ちはありましたが、幼い時から現在までを順を追い、ここまで一人の人物に焦点を当てて思い出したことはありませんでした。

 これまで自分の経て来た人生さえも、初めて出会ったような衝撃を受けました。今まで思っていた自分、母から見た自分、自分から見た母の気持ち、毎日の様に、懐かしさと、有難さと、感謝と申し訳なさとで、涙が溢れました。

 それは、今は亡き父に対しても、同じ思いでした。両親への感謝の気持ちで心の中が一杯になりました。幼い頃から私は、両親に対して、不安や心配を抱いた事もなく、愛情を沢山注いでくれた記憶しかありません。だから、少しくらい悲しい事や辛い時があっても、安心できる両親の、その存在があったからこそ、元気を取り戻せていたのだと思います。

 次は主人に対する内観でした。主人は、がんこを絵に描いた様な、実直な真っすぐな人です。しかし、以前から私達家族に、これは正さなければと思う事や、心配な事があると、口調は厳しく、大きな声で話も長くなり、聞いているこちらからすると、正しい内容であっても、内容よりも、威圧感の方が気になり、素直にその内容を受け取る事が難しく感じていました。

今回の息子の事も言わずにいます。それは、主人に心の負担をこれ以上かけたくないと言う気持ちと、主人のあの言い方で息子がまたストレスを膨らませ、状況が悪化するのではないかと言う気持ちがあるからでした。

 主人を内観するうちに、主人になりきってみる事にしました。熱く語っても、素直に聞く様子が自分に伝わって来なければ、尚更、分からせる為に、色んな例えを交え、語り続けなければならなかったのでしょう。

しかし、主人には、もうあまり時間がありません。そう思うと、今のうちに、しっかり伝えておかなければならない事も更に、沢山あると思います。

 これまで、どうしてこんな言い方しか出来ないのだろうと、反発の気持ちの方が勝っていて、何か相談したいことがあっても、また、あのすっきりしない終わり方ならもう話さずにいようと言う気持ちでいました。

 今も言い方は、あまり変わりませんが、私達の為に心配しているのだと思える様になりました。今は、「想定内。想定内。」と心で「ふっ。」と良い意味で、笑えて聞ける様になりました。
 
 内観をさせて頂くうちに、毎日の自分が送ったメールの内容に共感していただいて、お返事を下さる言葉の内容から、しっかりと聞いて下さっているのだと心から思え、唯一、両親に対する安心感にも似たものを感じさせて頂きました。その事が、主人に対して、そして息子に対しての私の行動や態度に表われて来たのではないかと思うようになりました。(続く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*5分間動画『内観療法やってみました』
https://youtu.be/tn_oqafJpBU
(Eメール内観体験者の声)


*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!


自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 めぐりあい 」
足をとめて見入る
花とのめぐりあい
耳をかたむけて聞き入る
鳥とのめぐりあい
めぐりあいのふしぎを
ふかめてゆこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)、紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「弓矢を作る人が、矢を削って真っ直ぐにするように、賢い人はその心を正しくする。心は抑え難く、軽く立ち騒いでととのえ難い。この心をととのえてこそ、安らかさが得られる。 」(法句経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,300名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ここ熊本出身の正代関が初優勝!!!正代関は小学生の時、蓮華院誕生寺奥之院の11月3日秋季大祭子供相撲大会で大活躍しました。コロナが終息した来年は多分来山され、子供達とかかり稽古をして下さる事でしょう。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 14:05Comments(0)

2020年09月22日

Happy News第837号「Eメール内観1ヶ月を終えて(子育て)」

「Eメール内観1ケ月を終えて(子育て)」              

「Eメール内観」という方法についての感想と、私自身にとってのこの「Eメール内観」の効果についての感想を区分して述べたい。

〇「Eメール内観」という方法についての感想         

多忙なビジネスパーソンには、合宿形式の「集中内観」よりも、むしろ、このEメールを使っての「日常内観」が最適だと考える。

本来一日だけでも集中内観所を訪問、内観療法の一日導入体験を受けた上で日常内観に移る方が良いとされる。

しかし、それとてこの「ウィズコロナ」の時代、またリモート環境が整ってきた今日では、大山所長の動画や、さらには「徹底的に相手の立場、思考、感情から自分を見る」という重要な注意点~私自身も初めのうちよく忘れがちだった~を解説する「導入動画」を申込完了者に見せてから行うといった用意をする事で、万全の構えをとることができると考える。

集客範囲は勿論、全国にとどまらず海外にも広げることも可能となるであろう。
                              
更に「Eメール」テキストという、後日如何ようにも編集可能な形式で内観者と大山所長のやりとりの履歴が残ることで、エッセンスを加工しやすいという利点がある。

集中内観では恐らく指導官との対話や手書きメモといったものなので、後日の再利用を図る際にも自由度が少ないと考えられる。

そして重要なことは、まず、毎日の指導返信メールを「紙に出力してファイルすること」。後日編集するデジタル加工のメリットに加えて、紙媒体をひと月分製本し、読み返しながらマーキングして書き込みを行うことで、学びがより深まる効果があると考える。

要すれば、内観当事者と指導官のやりとりが一冊の本として形に残り、当事者は、再度それを読書で復習しながら、マーキング、書き込みを行えるわけである。
                             
大脳生理学上の「記憶の定着」という意味からも集中して数日間というスタイルよりも、毎日少しの時間でも、1ケ月必ず行う、というスタイルの方が「内観療法的思考様式」の体得に適していると考えられる。

確かに調整さえつけば、日常生活の空間から移動・隔離した非日常空間に缶詰されて集中する方が、密度も濃く、体得レベルも半端ないものになろう。しかし、その反面、日常生活空間に戻った後に「あれは一週間の特別な時間・体験・記憶だった」として忘却されてしまう可能性も否めない。

日常生活の中でふと集中して内観する習慣を身に着けられることの効果が、この「1ケ月間に亘る、『Eメール』という方法」にあると考える。

私自身このひと月の間、こと中盤から終盤にかけては、内観するつもりのない時間にも、内観的な思考方法が自然発生的に湧き上がってくるのを何度も経験することがあった。無意識下に「内観という方法」が刷り込まれていった効果を痛感した瞬間でもあった。            
 

〇私にとってのこの「Eメール内観」の一か月の効果について  

(1)所謂「メタ認知」による自分の振り返りは、漠然とした他者視点での「離見の見」的な手法としてこれまでもやってきていたが、 内観療法による「母」「父」など、具体的な対象人物を設定して その感情を推察する、その対象人物からみた自分を見つめ直す、ということで、「周囲の人の目線と感情を伴いつつ、自分の人生を何度も生き直す感覚」を受けた。
            
自分本位で、走馬灯のように早回しで人生を再体験することではなく、他人という「別のカメラ」から私の生育履歴を、別視点で、そして、その周囲の人の「感情ごと」覗き見ている感じだった。

(2)いかに親という存在が、子どもに対しては、無償の愛、自己犠牲 の上の奉仕、当然見返りなどは求めず、「他人に尽くす」「利他の心」の権化のようなものであったかを痛感した。

(3)こと「父親を対象人物とした数日」の内観では他ならぬ「父としての自分」を振り返ることにつながったことを再認識した男親として自分並み、更には自分を超える男に育って欲しいとの期待を抱くのは親としては当然だろう。

しかし、その期待値を徹底的に伏せられるかどうか。子どもの自由意思を尊重して、自身の人生の選択肢を自分自身で探し、自己決定してゆく。子どもの判断を信じ、失敗を受入れ、リカバリーを待てるような、接し方をするべきであった。

私の父は私にそうしてくれた。私は私の長男にそうできなかった。あまりに積極的に介入しすぎた。「親」の漢字の文字のごとく、距離感をとって、ある程度は放任した方がよかったのだろう。

(4)途中で投げ込まれた「般若新経」の現代語訳がまた格別であった。「他者の視点」「他者の感情」とこだわればこだわるほど、この内観療法の本質が分かるような気はしたが、これとて「こだわりすぎ」なのかもしれない。

「愉しんで生きる菩薩になれよ…」のフレーズが大変印象的だった。もっともっとと、飽くなき向上や完璧主義で自分を追い詰めてきた。自分に厳しいだけならよいが、家族や部下といった身近な周囲の人にもそれを陰に陽に求めがちだった。
 
(5)人生も仕事も万が一を想定して対策を取った上で、後はそこまで最悪なことにはならないだろうと最後は楽観して、不安や悩みを手放すこと、それが自分の信条でもあった。しかしその途上の、「万が一を想定したり」「対策を取ったり」する際に、少々過剰かつ完璧になりすぎていた自分であった。

(6)「努力する人、しない人」の視点。どんな立場や境遇の人もその人なりの努力の余地があるし、それをしない生命は淘汰される。微生物レベルの生き物からしてもそれが宇宙の摂理のように思う。

しかし、高速道路に並走する新幹線の車窓から道路上を見ると、止まっているように見える車も、実は精一杯走っているのだ。自分にその視点が欠けていたのではないか。

結果のみに注目せず、その人なりのプロセスの努力度合いにもしっかり目を配ること。以前、高野山の高僧に「1%の長所を見抜く眼力とそれを組み合わせる力が大切」との示唆も頂いた。今一度思い出そう。

(7)これからどう生きるか。                  
翌日になって、今日一日の自分と周囲のひととの関係性を内観の3質問を以て振り返っている状況を想像しよう。過去を振り返るという構えを「未来の自分が、今を振り返る」構えにも応用する。

そうすれば、今日動いている一瞬一瞬を「相手の視点を持って、相手の感情に寄り添い、自分として運んでいきたい命(運命)を生きてゆくことができるのではないか。

しかし、それもあまり力をいれず、こだわりすぎず、いい加減=良い加減=いい塩梅で行う。そんなことを意識して毎日を過ごしてみよう。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!


自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 三弁の花 」

華厳経は
心に花を咲かせよと
お説きになったお経である
慈悲
誠実
柔和
この三弁の花を
小さくてもいい
咲かせてゆこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)、紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「仏の衣を着るとは、柔和であって忍ぶ心を持つことである。仏の座に坐るとは、すべてのものを空と見て、執着を持たないことである。仏の室に入るとは、すべての人に対して大慈悲の心を抱くことである。」(法華経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,280名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*デジタル庁創設や行政改革推進はいいですね。掛け声だけに終わらず、中身があり、効果的で、日本改革の起爆剤となる事を祈ります。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 09:58Comments(0)

2020年09月15日

Happy News 第836号「父の浮気と死」

「父の浮気と死」

 私は、父の浮気と死について、許せない自分がいました。「やっぱり男は、若い女の方がいいんだぁ。」とか、家族は別に大切じゃなかったんだぁ、あの人は・・・。」なんて考えてました。

 あの時は本当に地獄でした。何で私の父はこんなことするのか。何でもっと子供や母の事を考えてくれないのか。どうして家に帰ってきてくれないのか。金が父をかえたのか、と。

 しかし、内観に来てわかったことがたくさんありました。別にお坊さんが私に何か話してくださる訳じゃなく、自分自身で考えて、思い出して話すわけだけど、ここに来る前は、10あったら10自分のことはわかってるつもりだったけど、ここに来ると、もう1人の自分に出会えた気がしました。

 まず、母のことを生れた時から小学校までと、何年間かにくぎって、その頃してもらった事、して返した事、迷惑かけた事と、順々に考えて話しました。考える時間も2時間ぐらいあり、本当に真剣に思い出そうとすると、本当にかすかではあるが思い出すんです。

 1日目、2日目は母のことを考えて話しました。周りでは、面接の時、他の人が泣いているのがわかりました。そんな中、私は涙も一滴もでず、ただただ自分の親不孝に反省しつつ、母って本当は女らしかったんだなあって思ってました。

 3日目に父の事を考え、父の事を話しました。小さい頃父はよく魚釣りや、カブトムシとりや、海や川やどんぐり取りや旅行など、たぁくさん連れてってもらってたみたいだったんです。父には昔よく遊びにつれてってもらってたねって事は、自分でもわかってたつもりでした。でも全然わかってなかったんです。

 何時間もかけて父の事を考えていくと、本当に色々とでてくるんです。しかも、その時の父の気持ちを考えていくと、本当にせつなくてさみしくて悲しい気持ちになりました。多分その時の父の気持ちは、こうだったと思います。「あたたかい家庭にし、良い父でありたい。そして、一人娘の私がかわいくて仕方ない」って思ってたと思います。今思い出したのですが、私は小さい頃からずっと父にお姫様って言われてました。「お前はうちのお姫様って。」

 父の浮気が原因で、家族がめちゃくちゃになったって思ってたんですが、それは本当に私の自己中心的な考え方でした。

 私が中学生から、父が死ぬまでの22才、私は家族に対して迷惑をかけたことが、たくさんありすぎました。中学は髪をそめ、タバコ・酒と、父の理想の家族像がくずれたのはこの頃かもしれないと思いました。

 そしてシンナーや覚醒剤。病院にも行かされ、しかも私は本当に病気だった父に、絶対言ってはいけない言葉、「はよ死ね!」などはいた事があった。「あー。父に会いたい。そしてあやまりたい。」ってこのときは思いました。

 そして父への内観が終り、また母に戻り、そして父になった。2回目の父だ。1回目の父は少し涙がでた。でも2回目は、たまらなく泣いてしまった。1回目は、「あー、悪かったな。会いたいな。」で泣いたが、2回目は違っていた。父も私と一緒だったんだって思った。「現実がいやだったんだって。」

 でもその現実をつくってしまったのは、この私である。父はどんどん娘が変わっていく姿を見たくなかったのだろうと思ったと同時に、私が変わっていくにつれて、夫婦(父と母)の間でも、私の事でケンカしてたかもしれない。

 そして、娘からは突き放され、母からは責められて、父の居場所がなかったからかもしれない。人を責めるのはとっても簡単である。しかし、自分を責めるのはとても辛い事です。

 父が死んで3年たって、今内観に来らせてもらって、私の父に対する憎しみが消えました。むしろ、その頃の私に怒りを感じています。父はとても良い父親でした。気付かせてくれて本当にありがとうございます。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【坂村真民詩集】

「 愛 」
燃えるものは
いつかは燃えつきる
流れるものは
いつかは流れつきる
大木も土となり
高楼も崩れ去る
そのように常住なものは
何一つないが
愛だけは残るだろう
だから小さい愛でもいい
この世に残してゆこう
わたしはタンポポが好きだから
タンポポに愛を託しておこう
弥勒(みろく)出現の時も
咲いているタンポポに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)、紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「仏性はあっても、貪(むさぼ)りと瞋(いか)りと愚かさのためにおおわれ、業(ごう)と報いとに縛られて、それぞれ迷いの境遇を受けるのである。しかし、仏性は実際には失われても破壊されてもおらず、迷いを取り除けば、再び見出されるものである。」(大般涅槃経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,270名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*新首相誕生。夜、家の周りは虫の声で一杯です。鈴虫や色々な虫たちが鳴き声を楽しませてくれる秋の夜長です。新政権の奏でる楽曲はどんな音色になるのでしょうか。楽しみです。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 16:42Comments(0)

2020年09月11日

Happy News第835号「トラウマの解消(ヨーロッパ人の内観)」

「トラウマの解消(ヨーロッパ人の内観)」

両親が幼い頃離婚し、トラウマを抱えていた心理療法士の方のEメール内観です。また、祖父への憎しみもありました。自宅での1ヶ月間のEメール内観の結果、トラウマは解消し、憎しみも消え、新しい人生を歩みだされました。

----------------------------------------

長い間集中内観を成し遂げるつもりでいました。 2年前、私の妻は1週間宿泊しての集中内観をしました。 彼女が熊本の内観研修所から戻ったとき、彼女は光り輝いていました。 彼女の存在は輝かしく、彼女が非常に特別な良い体験をしたことは明白でした。 自分でも試してみたいと思っていたのですが、残念ながら私の日本での仕事は非常に忙しかったのです。

今年に入ってコロナウイルスの状況は、私にとって良い面をもたらしました。人と接触できない新しい状況への適応として、インターネットを使うEメール内観が創始されていました。 自分の家で静かに一日30分から1時間、1ヶ月内観すればいいので、ついに私も仕事しながら内観する事が出来ました。

私はすごく心理学者の意識を持って内観に入りました。 とても真剣に行いました。 内観を新しいエキゾチックな精神性や新しい心理療法としてやったわけではありません。 妻の熱心さは、内観の信憑性が非常に高いことを示していました。

私はもちろん3つの質問から始め、母に対する内観から始めました。 最初から私を驚かせたのは、テクニックが非常にシンプルであるにも関わらず、私の魂の中で働いた心理的内容や精神的内容の量が非常に多かったということです。Eメール内観もわずか4つの質問があるだけの簡単な構造です。

内観していると、長い間忘れられていた記憶が、私の意識の中に突然湧き出てきました。私の人生の出来事の詳細が明らかになり、子供の頃の全世界がカラーでよみがえりました。

私が子供の頃、母は非常に大切な人でした。実際、彼女は私の全世界でした。私が育った間、私の母に対する私の認識のいくつかは、私の子供の頃の理解力のレベルに留まっていることに気づきました。

小さな子供は両親を神や女神として見ていました。内観で気づいた部分です。どういうわけか、私の過去の中で再実現され再配置された記憶です。

内観の最中、母は私より年下の若い女性のように見えました。私は成熟した男の目で、母を娘のように感じました。また、私は、家族、職業、個人の理想、そして私達を人間たらしめる良い面や醜い面を含めて、全ての複雑な側面と付き合うのに苦労している若い女性に対して、父のような感情を抱きました。

母への愛を強く感じました。さらに、温かい思いやりと理解。もちろん、私が何十年もの間持ち続けていた彼女に関する私のすべての不満は、あたかも煙のように消え去りました。感謝の気持ちでいっぱいでした。

その後、それは私の父を再発見する際も同様のプロセスをたどりました。 彼は私にとても良くして下さっていました。再び私は深く感謝しました。

また、私は長い間、祖父に非常に大きな怒りを抱いてきました。 しかし、この怒りは3歳の男の子の怒りでした。 寒い早朝に私の為のミルクを買うために何時間も行列した事など、祖父が私のためにした多くの事を思い出しました。 そして私が引き起こし迷惑かけたトラブルも。 祖父に感謝せずにはいられません。 私の怒りは間違いだったと気づきました。そして、今まで私が記憶していた過去は、内観によって文字通り別の新しいストーリーに変わったと感じました。

それから、内観の最中、私は人々に迷惑をかけたトラブルに気づきました。 これは私が忘れていた事でした。 私がしたすべての間違ったことの責任を自覚する事は困難でした。 でも全ての責任を取るということは、将来の私にかかっているということです。かつて誤解していたように、自分が被害者のように感じることは、今ではもうできません。

そして、すべての人の気持ちの中に入るかのような長い内観の旅をしました。 内観対象者への感情移入を行い、相手の視点から考えました。 私は過去の多くのことを後悔することが起こりました。 しかし、それを認識する事は、過去の誤った考えからも自由になる事です。 私は他人を許し、私自身を許します。

それから私は妻、両親、家族との現在の関係を内観しました。そして私がいくつかの古い悪いパターンを続けている方法をはっきりと見ることができました。 しかし、はっきりと見ることは変革の重要なステップです。 最初に、私の愛する人々への裁きの判断をやめることが重要だと気付きました。

内観を行った後は生まれ変わったみたいだと言う事は比喩ではありません。 実際にそれは非常に解放的で、新しい景色が目の前に現れています。

私の将来の計画は次のとおりです。

私の両親との強いつながりを再び確立します。 彼らはまだ生きており、これは私が恩返しするための贈り物だと思います。 私は今、彼らがどういう状態であろうと、あるがままに完全に受け入れることができます。

姉妹とすべてのいとこと強い関係を持ち、私たちの家族関係を強化します。

妻と一緒に強くて美しいものを作ります。 私たちは2人ともヨーロッパの故国にヒーリングセンターを作ることを長年夢見ていました。今後は他の人の意見の違いも受け入れながら、一緒にそれを行うように取り組んでいきます。

恐れることなく生き、私は皆のために最善を尽くすつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 愛 」

愛は流れてゆく水のように
自然に結び合っていなければならない
岩があれば岩をめぐり
木があれば木をめぐり
ささやきあい
ほほえみあい
渕となり
瀬となり
雲を浮かべ
鳥を遊ばせ
なぐさめあい
ゆるしあい
大海に注いでゆく川のように
いつも無心でなくてはならない
一つに溶け合っていなければならない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)、紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「結局のところ、憂いと悲しみと苦しみと悩みのある迷いの世界を生み出すものは、この心である。迷いのこの世は、ただこの心から現れた心の影にほかならず、さとりの世界もまた、この心から現れる。」(華厳経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,270名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*内観は外国の方にも効果があり、世界中で使われています。コロナの最中は、自宅でできるEメール内観が好評です。興味のある方はホームページをご覧ください。」(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by にこにこ和尚 at 15:30Comments(0)

2020年09月05日

Happy News 第834号「父への恨み解消」

「父への恨み解消」

 会社の研修にこの内観研修が無かったら、一生自分の事を見つめなおすことはなかったかも知れません。会社と会社の上司、先輩、皆様の多忙な時間をいただき、このような時間を創っていただいた事を感謝します。

 内観を始めて解ったことは、自分が今まで、親、兄弟、友人、周囲の人達への感謝の気持ちが全くといっていい程無かったという事です。

親が子供を育てるのは当たり前の事で、周囲の人間が自分に何かをするのは、以前に自分が周囲の人間に何かをして差し上げたから、もしくは、今後何かを期待しているから、であり、その場限りでの「ありがとう」という言葉はでるが、全く気持ちのこもったものでは無かったのです。その事を気付かせて頂いたのが、食事中に流していただいたテープでした。

 本当の内観が解りかけたのは、3日目の母に対する2巡目の内観からだと思います。それまでは、当たり前だと思っていた事をしていただいた事とするのは、私にとって非常に難しいものでした。

ご飯を食べさせてもらっていた事、お風呂に入れていただいた事、本当に日常では何事もないことのように行われていた行為に対して、逆の発想をしなくてはならなかったものですから、その事を理解した時、私は今まで何て自己中心的で身勝手な人間であるかを改めて知る事ができると同時に、生かされていることに気付く事ができました。

 この内観で一番印象に残っているのは、父親に対する内観です。一巡目の内観は、当り障りのない事を調べていました。ところが、二巡目の内観で、少し深く内観を始めたとたん、物しか浮かんできませんでした。面談の時間になっても、全く浮かんでこない。正直ショックでした。

 その後の内観でも、なかなか浮かんでこない。浮かんできたのは、父親に対する今まで表面に現れることの無かった憎しみというか、反発心というか、とてもみにくいものだったことです。内観する機会が無ければ、一生この気持ちを持ち続けたまま生きていたと思うと、ゾッとします。先生の「怒り、憎しみは全部ここへ捨てていきなさい。」という、あの一言が無ければ、内観を途中で投げ出していたと思います。

 それからは、父親が私へしてくれていた事が、スムーズに思い浮かぶようになりました。父親に関しては、兄弟3人の学費等、今の自分では考えられないくらいの支えをしてもらっていました。

 内観を行い、本当に今までの自分が恥ずかしくなるくらい感謝の念が無かった事、相手の気持ちに立って物事をみようとしなかった事、自分の行動の一つ一つが相手にどのような影響を与えるのかも考えることなく、好き勝手にしてきた事を発見する事ができ、また、28年間という間、どれだけの人、物、周囲の環境によって生かされてきたのかを、初めて考えさせられました。

 今日で内観研修も終わります。先生がおっしゃって下さいましたように、私の内にあるマイナスの事はすべて捨てていきます。これからは、マイナスの面をつくらぬよう心の持っていきようをプラスへプラスへと突き進み、周囲に対しての感謝の念を忘れることの無い様生きていこうと思います。

 最後に内観をして下さいました先生方、食事、お風呂の用意をして下さった方々、本当にありがとうございました。


 この方は、父親が厳格な方で、子供の頃テレビゲーム禁止でした。父に友達から借りたゲーム機を壊された恨みをズーッと引きずっていました。年の離れた弟は、テレビゲームOKで、ゲーム機も父に買ってもらっていたのです。

 しかし、経済的に独立するまでの養育費を計算してもらったところ、何と2千万円以上になり、ビックリされていました。

 この方を面接していて気付いたのは、「問題だと思うから、問題になる。問題だと思わなければ、問題にならない。」という非常に単純ですが、重要な事でした。

 自分が問題だと思うので、問題が大きくなり、それに振り回されて、自分で自分の首をしめているのです。

 問題だと思わなければ、問題は発生しません。問題にならないのです。実に単純なことですが、人間は皆、このわなに自分で落ちてしまい、もがき苦しんでいることが多いのではないでしょうか。

 それでもいいと受け入れれば、問題にならず、心は平安なのです。それを真言宗では、「大肯定」「大受容」として説いています。小林正観師は「悟りとは受け入れること」と言っています。自分の思い通りにしようと思わないと、悩み苦しみはなくなります。

 現象は「ゼロ=中立」なのです。それに人が色をつけているだけなのです。幸も不幸も問題も、「そう思う心があるだけ」なのです。自分の思いをなくせば、「悩み」は消えていきます。

 宇宙には、そもそも問題は無いのです。問題はないのに、自分が問題だと思い、問題を作り出しているのです。悩んだら、「で、何が問題?」「だから、何?」という問いを自分に繰り返してみてください。

 ですから、肯定的に生きると悩みが少なく幸せな人生に、否定的に生きると悩みや問題の多い不幸な人生になるのです。事実であれ、フィクションであれ、あなたの物事に対する「受け止め方、思い」が、幸・不幸を決めているのです。あなたは、どちらを選びますか。合掌

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 ある人へ 」

光が射しているのに
あなたはそれを浴びようとしない
呼んでおられるのに
あなたはそれを聞こうとしない
手をさしのべておられるのに
あなたはそれを握ろうとしない
お経にもそんな人のことを
書いてあります
どうか素直な心になって
二度とない人生を
意義あるよう生きて下さい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「他人の過ちは見やすく、おのれの過ちは見難い。他人の罪は風のように四方に吹き散らすが、おのれの罪は、さいころを隠すように隠したがる。

 空には鳥や煙や嵐の跡なく、よこしまな教えにはさとりなく、すべてのものには永遠ということがない。そして、さとりの人には動揺がない。」(法句経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,250名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*安倍首相の電撃辞任。次の首相は誰になるのでしょうか?コロナ対策とデジタル化推進と外交・防衛と経済・失業対策等、やるべきことが目白押しです。実行力のある人になってほしいものです。それと、誰がやっても権力は腐敗しますから、最長5年が理想的ですね。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  


Posted by にこにこ和尚 at 11:51Comments(0)

2020年08月26日

Happy News第833号「離婚した女性の内観」

「離婚した女性の内観」(30才女性)

去年、内観した女性の方の内観感想文です。若くして結婚し、離婚した方で、家族の方々の愛情に支えられてここまできたのだということに気付き、愛情の再発見をされて、さわやかな明るい顔で帰っていかれました。


ここに来るまで、同僚の励ましや応援があり、反面、内観に対する知識不足の方々からの冷やかし、あと自分自身の不安。沢山の想いを抱いてきました。ここに来る前夜は様々な考えが頭をよぎり、寝付けませんでした。でも、一週間を終えて今だからこそ感じた気持がありました。

始めに母に対して内観しました。学生時代・・・様々な物や衣類を買い与えて頂き、当たり前のように思っていた自分。自分のやりたい事、遊びたい事ばかりを考えていて、本当に自分勝手・自分本位であったことに気付きました。

母は沢山の躾をしてくれたのに反発する反抗心だけは人一倍強かったと思いました。その当時の母の気持なんて考えていませんでした。

社会に出ても言う事ばかりが一人前で、母に心配迷惑のかけ通しでした。自分の機嫌の良い時だけ母と仲良く親しくし、自分の都合が悪い時には母に寄り付きもせず・・・。

初めて母が右腕を骨折し、ましてや右腕の神経・筋・血管までも切断し、大手術を私が勤めている病院で受けた時、母は本当に心の底から私に感謝してくれました。私も初めて看護師になってよかったと思いましたし、面接でもお返ししたこととして話させて頂きましたが、もう一度考えてみると、看護師になれたのも、学校に通わせていただき、受験料を出して頂いたからこそ、私は看護師になれた事を思い直しました。

結婚離婚でも心配と迷惑をかけました。私のツライ事に一緒に涙も流してくれました。

私も出産し母となった今、母の気持を自分なりに理解できるつもりでいましたが、内観してみて、恥ずかしい、情けないという気持で一杯です。母の愛情の深さの再確認をいたしました。今までに、その場その場で感じていた全ての感情の結論は愛情という二文字でした。

今もまだ母には沢山の心配迷惑のかけっぱなしです。子育てにしても有難く指導していただいています。まだまだ母に気苦労かける事と思います。でも、内観して得た感情・感謝の気持を常に頭に持ちながら母に接していければ、過去の私と何らかの違いがある私を見て感じていただけると思っています。

父に対しても同様です。母からだけでなく、主な物は父が働いてくれた給料から買い与えて頂いたと言う事実を、父に初めて内観して感じました。幼い頃はお父さんっ子だったとわかっていながら、父との距離をおいたのも、自分勝手な行為からでした。

私が非行に走り、警察のご厄介になった時に父が私のした過ちで初めて涙を流した姿を見ました。その時やっと重大な過ちを犯したんだと気付き、反省をしたのですが、しばらくもすると普段の反抗的な態度をとる私に戻ってしまってました。私が親になって思う、本当に申し訳ないという気持ち、感謝の気持です。内観を経験し、より深く感じさせていただきました。

本当に両親には感謝しても感謝しても足りません。私が生れてから今日まで、何も変わらない愛情を注いでくれた事、ずっと優しい目で見ていて下さった事、一生涯忘れてはいけないと感じてます。

妹に対しても、頼りない姉であった事を沢山反省いたしました。今からは仲良く、頼り頼られて生きていこう、両親を大切にしていけるよう努力しようと思います。

最後に最愛なる娘。今は私の全てと言ってもいいくらいの存在です。愛情は沢山注ぐつもりです。でもたった5年間しか生きていない娘に対しても沢山迷惑をかけていた事に気付きました。すでに間違った躾をしていた事もありました。

幸い私は母と同居させていただいています。母は子育ての大先輩ですから、愛する娘のためにも母と仲良くし、助けていただきながら、家族全員の愛情を受けた娘になるように躾ていこうと思ってます。娘のためにもいい母であって、将来手本にされるよう頑張るつもりです。

とにかく一週間が過ぎた今、大げさな言い方かもしれませんが、光が見えてきました。沢山の希望もできました。この一週間の出来事を何年も先まで何十年も先まで感じて生きていくつもりです。

余談になりますが、こういう事を書くと大変失礼になるかとは思ったんですが、この内観を通して、違う意味での感謝を抱いたので、正直に書かせて頂きます。すみません。

私の経験の中で家以外に外泊をするって事は、旅行でホテルや旅館にしか泊まったことはありませんでした。だから、ここに来て感じた事で、普段の生活の中で、物の豊かさ・・・、例えば、湯沸し器、シャワー、冷蔵庫、ベッド、洗濯機・・・、その他いろいろな物に対する感謝もいたしました。アフガニスタンやアフリカの人々に比べれば、とても恵まれていると思いました。

本当にこの内観所に不満があった訳ではありません。ここは充分満足させて頂きました。お参りまで経験させて頂いたし、温かいおいしいご飯も頂いたし、具合が悪い時、皆様から優しいお言葉も頂きました。

本当にいろんな意味でここのお寺には沢山の思い出ができました。この地を再スタート地点にさせて頂き、今後も長い人生を頑張って生きます。皆様には心の底から感謝しております。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】
「母の歌」
花よりきれいな
母の愛
咲いてしぼまぬ
母の愛
鳥の声より
やさしくて
いつもかわらぬ
母の歌
星のごとくに
かがやいて
ゆくてを照らす
母の顔

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「もし、父母を導いて仏の教えを信じさせ、誤った道を捨てて正しい道にかえらせ、貪(むさぼ)りを捨てて施しを喜ぶようにすることができれば、はじめてその大恩に報いることができるのである。父母を喜び敬うものの家は、仏や神の宿る家である。」(パーリ、増支部)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,240名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*8月末に月と土星が接近し、夜半の明星、木星と並ぶ天体現象が起きます。午後9時位に見るといいようです。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by にこにこ和尚 at 11:41Comments(0)

2020年08月20日

Happy News 第832号「過去が変わる、未来が変わる」

「過去が変わる、未来が変わる」(Eメール内観感想文)

 人は誰しも幸せになることを願っています。にもかかわらず、それを妨げるものがあります。それは思考。考え方の癖と言ってもいいかもしれません。考え方を変えれば幸せになれるのに、過去に起きたつらい出来事に囚われ、不幸せなのがわたしの居場所とばかりに、後ろ向きの考えばかりをしていました。その考え方を根底から変えてくれたのがEメール内観でした。

Eメール内観は、特定の身近な人を対象として決めて、その対象となる人に「していただいたこと」「してさしあげたこと」「迷惑、心配をかけたこと」を年齢別に調べていく本来の内観に加え、この三つの調べにより「気づいたこと」をメールでお世話役に送るというものです。

調べの対象となるのは、原則として最初が母、次いで父、その後は各々の調べたい人に移ります。わたしが、母、父の後に選んだ対象者は、祖父と祖父の再婚相手でした。実はこの祖父と祖父の再婚相手の二人が、わたしの思考に影を落とした人たちだったからです。

内観が始まって間もなくの頃です。わたしには、どうしても書けないことがあることに気が付きました。誤解を恐れずにここに記しますが、小さい頃からいくつかの習い事をさせてもらい、学校は私立、語学留学もさせてもらいました。それを書くことで裕福な家の生まれ、と思われることが怖かったのです。それがたとえEメール内観のお世話役だとしても。

 わたしは、商売を営む家の初孫の長女として生まれました。敷地内には本宅と工場と倉庫と事務所があり、住む込みの従業員さんもいて、にぎやかな家でした。しかし祖父が亡くなってから一転します。父と母が結婚をした後に、祖父が再婚をした相手とその姪に商売をしている土地を取られてしまったのです。

その土地を買い戻すために、父と母は借金をし、その苦労を目の当たりにしてきました。そうした過去が裕福さを連想させることを書くことを拒ませたのです。正直に書けないことをお世話役にメールで告げると、こんな返信が届きました。

「世界レベルで見ると、あなたは非常に恵まれてきた事実があるということです。」「そうかもしれない」と思いました。そして「そうなのだ」と気づきました。そこでようやくわたしは、生まれた家を正しく見ていないことに気づいたのです。さらに、生まれた家を否定しているということにも気づきました。

わたしは祖父の再婚相手に生まれたことを否定にされて育ってきました。再婚相手の言いなりに見えた祖父ですが、二人の間での子どもを成すことを望まなかったため、再婚相手の怒りの矛先がわたしに向けられていたのです。生きていることを否定され、心に傷を受けたわたしが、生まれた家を否定している。この気づきはショックでした。

そこから内観はガラリと変わりました。これまでのように「否定されていた自分」というフィルターを通して過去を調べるのではなく、事実だけを受け止めるようになっていったのです。

過去の見方が変わると、受け止め方にも変化が表れます。これまで再婚相手と一緒にわたしを疎んじていた、と思っていた祖父ですが、七五三を祝ってくれたこと。日曜日に商売をしている店先で一人遊んでいるわたしを見つけ一緒にお墓参りに行こう、と言ってくれたことなど、愛情をかけてもらったことが思い出されました。

わたしを邪険にしたのは、きっと再婚相手である義理の祖母を気遣っての行動だったのではないか、と思えるようになりました。祖父は祖父なりに孫であるわたしの成長を喜んでいてくれたのです。

祖父から愛されたことを実感すると、祖父の人生に思いを馳せるようになりました。裸ひとつで商売を起こし、第二次世界大戦を経験し、商売は軌道に乗ったものの、二人の子どもに先立たれ、二男四女を遺して妻も病気で亡くします。

その時の祖父の心中を思うと胸が熱くなりました。これまで財産が目当てのような女性となぜ再婚をしたのだろう、と思っていましたが、誰が祖父の再婚を咎めることができるのだろうか、と気持ちが180度違っている自分がいました。祖父の再婚は然るべきことだったのです。

続く祖父の再婚相手では、二男四女がいる商家に嫁いだ心中を想像してみました。再婚ということで、子どもを生むことは望まれず、しかし同じ敷地内に住む長男夫婦の家には幼子がいる。その泣き声をどんな気持ちで聞いたのだろうか、と思った時、義理の祖母がわたしを疎んじた理由がわかった気がしました。

そんな関係であったとはいえ、義理の祖母の晩年、わたしが顔を出すのを楽しみにしてくれていたこともありました。祖父も義理の祖母も、みなそうしなければならない理由があったのです。

わたしは、義理の祖母から言われた「あなたさえ生まれていなければ」という言葉に長い間苦しまされてきましたが、Eメール内観を経て、わたしは「生まれてくるべき人間ではなかった」という否定の感情からも解放されました。それどころか愛された記憶がよみがえり、なんとも言えない至福に包まれています。

内観によって、辛かった過去が変わりました。過去が変われば、きっと未来も明るく変わる、と、わたしは今、そう信じています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!
自宅で出来る、人生が楽しくなる『内観セラピー!」!!!

「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒部活指導、等に効果あり。

元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!


自宅で出来る『Eメール内観』は、常時いつからでも可能です。
下記からお申し込み下さい。

蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ
http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「みえるて・どんなん」
太陽が昇っても
電灯がついても
みえるて・どんなん?
いったいわたしたちは何を見
何を見ようとしているのだろう
目の見えない人が
本当のものを見
目の見える者が
つまらぬものばかり
見ているとも言えよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*『あなたの人生が変わる3つの質問』を出版!
1週間で悩み問題解決!侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験!
AmazonKindle版500円(税込み)紙本1900円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】
「世界はそれ自体の実体を持っていない。心のはからいをなくす道を得なければならない。外の形に迷いがあるのではなく、内の心が迷いを生ずるのである」
(仏昇とう利天為母説法経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese subtitles)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0
視聴者数は6,230名を超え更に伸びています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*昼は耐えがたいほどの猛暑です。しかし、夜は虫達がにぎやかに鳴き始め、早くも秋の先駆けを感じさせています。コロナと熱中症にご用心下さい。
(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by にこにこ和尚 at 16:16Comments(0)